カンカ・きれいゆの公式通販サイト あかりえ

フリーダイヤル0120さばくにはる

きれいゆ

美の基礎づくり『コアフェイシャル』を、きれいゆで実現。

フェイシャルエステ専門家も絶賛

竹中三千代先生
竹中三千代先生

日本美容矯正協会代表
Michiyo. ビューティーコレクションオーナー
フェイシャルエステのカリスマ、竹中三千代先生に初めて「きれいゆ」をご覧いただいたとき、きれいゆの機能性に大変共感いただきました。その時の先生の思いが、きれいゆを用いた新しいフェイシャル技術「コアフェイシャル」を創り出し、すでに多数の顧客に施術を提供しています。
あかりえでは、きれいゆの機能性もさることながら、「コアフェイシャル」とともにきれいゆの目指すシンプルで上質なお肌づくりを大切にしていきたいと考えています。
この度いただいた、竹中先生よりの寄稿をご紹介します。
この度、「きれいゆ」と「コアフェイシャル」のコラボレーションが実現いたしました。全てのお手入れの基礎となる、新しいジャンルの基礎美容法の誕生です。
私の理念は「美は追求すればするほどシンプルなものである」。それをいかに洗練させ実現していくかがテーマでした。そんな時、きれいゆに出会いました。理念が同じだと、一瞬で感じました。
きれいゆは個人的には単品で十分だと思うのですが、プラスαする基礎化粧品の吸収をグンとアップさせます。まるで天然のイオン導入です。この小さなカプセルには、お肌の基礎作りの全てが凝縮されています。シンプルで上質かつ安全。ここまで洗練されたものは他にないと思います。
実は私がきれいゆと出会った日、あまりの衝撃と感動に、勝手ながらきれいゆとコラボするための小顔技術を作りました。それがコアフェイシャルです。顔に直接触れることなく小顔・美肌・痩身効果をもたらすという、不思議な技術です。きれいゆとの相乗効果は素晴らしいものだと自負しています。不安定な基礎の上にどんなに高級な化粧品や美容法をプラスしても、その効果を最大限に実感することはできません。
きれいゆは、私の求めていた美の極みです。きれいゆと共に、世の女性に「美の基礎作り」の大切さを提唱させていただけることを心から誇りに思っています。
コアフェイシャル施術例
竹中三千代(たけなかみちよ)先生 略歴
エステティシャン・サロン店長・美容スクール講師の経験を経て、「Michiyo. ビューティーコレクション」を2007年開業。多数の雑誌社から取材依頼があり、住所非公開にも関わらず150名待ちに至った経歴を持つ。2009年には少数制の美容矯正スクールを開講。「セラピストの自己犠牲の上に美容効果の高い施術は成り立たない」という考えの元、技術と同じウエイトで生徒さん自身の視点の転換にも全力を注いでいる。
【リンク】 Michiyo. ビューティーコレクション http://www.michiyo-style.com/
※施術例(コアフェイシャル = 小顔矯正+きれいゆ+コアウォーター)
◆期間:2週間
◆初めの状態:長年のステロイド利用を中止。その直後から熱を持った湿疹が顔中に出ている状態。
◆モニター内容:コアフェイシャル(小顔矯正+きれいゆ+コアウォーター)
 ■小顔矯正:1回施術
 ■きれいゆ:きれいゆ塗布+コアウォーター(化粧水利用)をコインマスクに浸して5分、毎日行いました。
 ■コアウォーター:1日1本飲用。
ノゾミは、赤ちゃん肌。
お肌喜ぶ、キレイゴト。
違いは、こんなにも。
ただのコウネ馬油じゃない。
コラーゲンを産む。
すっと浸透、ベタつかない。
使用方法は、とっても簡単。
ハジメに、ノゾミの新習慣。
専門家も絶賛、きれいゆ。
ご注文はこちら。
あかりえツイッター
あかりえfacebook
きれいゆのご案内
きれいゆとは
お肌への優しさが大切
お肌への負担がすくない
安心・安全を追求
ただの馬油ではありません
コラーゲンを産み出す
素早い浸透、ベタつかない
使用方法は簡単
ハジメに、ノゾミの新習慣。
専門家も絶賛、きれいゆ
ご注文はこちら
あかりえtwitter
あかりえfacebook